登山におすすめな靴下・ソックス!吸汗速乾性・クッション性を重視

登山におすすめな靴下・ソックス!吸汗速乾性・クッション性を重視

靴下は、足と登山靴との接点になることから、とても重要度が高いです。

自分の足や登山靴に合っていないものを選ぶと、靴擦れ、疲労感、汗によるムレなどが発生し、せっかくの楽しい登山が、不快なものになってしまいます。

足元を常にドライに快適にしてくれる吸汗性・速乾性のウール素材や、足の裏にかかる衝撃から守ってくれるクッション性を持つ厚手のある靴下を選ぶことが大切です。

そこで、ここでは、登山用の靴下の役割をはじめ、選び方のポイント、厚手・薄手のおすすめ商品を紹介します。歩行中に不快な思いにならないように、登山に必要な素材や機能を見極めて、最適な登山用の靴下を選んでいきましょう。

目次

登山用靴下って必要?その重要性・役割とは

登山用靴下って必要?その重要性・役割とは

登山をする上で、靴下は快適さを左右する重要なアイテムです。

「普段履きの靴下でも大丈夫なんじゃないの」と思っていませんか?
意外に見落としがちですが、登山・トレッキング専用の靴下を履くことで、長く快適に歩くことができるようになります。

普段履きの靴下は、コットンを含む素材で作られていることが多いです。
コットンは肌触りがよく吸汗性も高いが、汗を吸収してもなかなか乾かず、汗によるムレや、足が冷たくなってり、登山には不向きな素材です。
汗でムレた状態で長時間歩くと、肌がふやけて、靴擦れを起こし、最悪、歩けなくケースもあります。

登山用の靴下は、そのような状況にならないために、非常に重要な役割を担っています。

足裏の衝撃からサポート

登山用靴下はクッション性に優れており、靴底の硬さを感じさせず、足の裏にかかる衝撃も和らげ保護してくれます。長時間の歩行による疲れや足裏の痛くを軽減してくれます。

吸汗性・速乾性で足元快適

登山中は非常に多くの汗をかくため、靴の中は足がムレてきます。
吸汗速乾性のある靴下は、汗を素早く吸い取って乾かしてくれるため、足元を快適に保ってくれます。

足元を保温してくれる

血流が悪くなると真っ先に冷えるのが足元。しっかりとした保温性が必要です。登山用靴下を履くことによって、足先の冷えを守ることができます。

靴ズレやマメから足元を守る

登りはかかと、下りはつま先に力が加わり、長時間歩くと、歩行時のズレによって靴擦れやマメができることもあります。登山用靴下を履くことによって、靴と足をしっかりフィットさせて、足元を守ってくれます。

登山用靴下の選び方

登山用靴下の選び方

素材で選ぶ|吸汗速乾性の高い”ウール”か”化学繊維”のものを

コットンは肌触りも良く汗をよく吸収しますが、なかなか乾かないためNGです。その反面、ウールは汗を吸収して外へ発散させる能力が高いため、登山用靴下の素材として最適です。化繊タイプの靴下もあり、速乾性が高くウール系よりも価格が安いことが特徴です。

厚さで選ぶ|汎用性が高い”中厚手”がおすすめ

登山用靴下には、薄手、中厚手、厚手、極厚手といった厚さの種類がたくさんあります。

登山やトレッキングには、中厚手か厚手の靴下が、汎用性が高くおすすめです。薄手だと、靴が地面に当たる衝撃をもろに受けてしまうし、靴擦れも発症しやすくなってしまいます。また、保温性にも優れていません。

しかし、登山靴とのフィット感が大事なので、登山スタイルや季節に合わせて、厚さを選ぶとことが大切です。

五本指ソックスって快適?便利?

登山用靴下で履いている人は多くない「五本指ソックス」ですが、とてもフィット感が高く通気性もバツグンなアイテムです。通常の靴下と比較して、こんなメリットがあります。

  • シューズ内のズレ解消で、マメができにくい
  • 足の指の間の汗もしっかり吸い取るので通気性がバツグン
  • 指が自由なため、しっかり踏ん張りが効く

少々指先がズレたりヨレたりするデメリットもありますが、指の先まで使って地面を掴むことができるので、より力強く安定した歩行をサポートしてくれます。5本指の靴下も紹介しているので、気になる方はぜひ試してみてください。

中厚手・厚手の登山用靴下|冬山や高山でも足先の暖か

ダーンタフ / ハイカーブーツソッククッション

ダーンタフ / ハイカーブーツソッククッションのイメージ

¥¥2,800(税抜)

サイズS〜L
カラーチャコール、他4色
素材メリノウール64%、ナイロン33%、ポリウレタン3%

米国生産にこだわる生涯補償ソックス

ダーンタフは米国バーモンド州で30年間続くソックス専門ブランド。こちらは春夏シーズンの登山やハイキング、ウォーキングなどに最適な一枚。足裏と脛には独自の編み方によって高密度なクッション性を備え、摩擦の多いヒールとつま先部分は耐性補強している

公式・販売サイトで詳細を見る

ポイント6 / ピーク・ミディアムクルー

ポイント6 / ピーク・ミディアムクルーのイメージ

¥3,000(税抜)

サイズS〜L
カラーロビンズエッグ、他4色
素材メリノウール70%、ナイロン25%、スパンデックス5%

理想を追求した高品質なハイキングモデル

デイハイキングや縦走登山には最適な中厚モデル。米国内生産にこだわる同社では、高品質なメリノウール素材を使うだけではなく、紡績過程で風圧を与えながら糸を撚る独自の製法を取り入れている。これにより肌触りの良さと、耐久性の向上に成功した

公式・販売サイトで詳細を見る

スマートウール / マウンテニアリング

スマートウール / マウンテニアリングのイメージ

¥2,400(税抜)

サイズS〜L
カラートゥブ
素材メリノウール75%、ナイロン25%、ポリウレタン1%

長期間にわたる夏山から厳冬季登山まで

ウールの混紡量を増やし、天然素材ならではの柔らかさと吸湿性、温度調整機能などを備えたスタンダードモデル。シリーズのなかでもっとも厚口で、縦走や厳冬期登山などに最適。全体のクッション性が高く、長くふっくらとした毛足が長期間にわたる登山をサポートする

公式・販売サイトで詳細を見る

ドライマックス / ハイキングHDクルー

ドライマックス / ハイキングHDクルーのイメージ

¥2,000(税抜)

サイズS〜L
カラーグレー
素材-

驚くほど水を弾く超撥水ソックス

驚異的な撥水性能をもつ独自繊維を内側に配置しながら、表側には吸汗速乾性に優れた素材を配置。このダブルフェイス構造により、ウールやポリエステル、ナイロンといった通常のソックスに使われる素材に比べて、25倍も足をドライに保つハイテクソックス

公式・販売サイトで詳細を見る

アイスブレーカー / マウンテニアHVY

アイスブレーカー / マウンテニアHVYのイメージ

¥3,200(税抜)

サイズS〜L
カラーモンスーンヘザー×モンスーンヘザー
素材メリノウール79%、ナイロン20%、ポリウレタン1%

素材のよさを引き出した重厚モデル

高品質なメリノウールを混紡率79%と高めにミックスして、天然繊維ならではの保温性や快適性に優れるモデル。縦走や厳冬期登山にぴったり。足を優しく包み込むようなフィット感がすばらしく、衝撃吸収性に優れた肉厚のパイル地が心地いい。足の負担も軽減してくれる

公式・販売サイトで詳細を見る

スマートウール / PhDアウトドアミディアム・パターンクルー

スマートウール / PhDアウトドアミディアム・パターンクルーのイメージ

¥2,800(税抜)

サイズM、L
カラーディープネイビー、他1色
素材メリノウール65%、ナイロン33%、ポリウレタン2%

部位に応じて機能性を変化させた

比較的温暖な春夏シーズンのデイハイキングをはじめ、より本格的な登山やキャンプ、デイリーユースなどにも最適な中厚タイプ。最小限のボリュームでつめ先を保護する低密度クッション、通気性を高めるメッシュゾーンなど、部位ごとに必要な機能を追求したハイスペックなモデル

公式・販売サイトで詳細を見る

インジインジ / アウトドアミッドウェイトクルーヌーウール

インジインジ / アウトドアミッドウェイトクルーヌーウールのイメージ

¥2,300(税抜)

サイズS〜L
カラーオートミール、他4色
素材ヌーウール43%、アクリル43%、ナイロン12%他

メリノウールを主素材にした五本指モデル

日本以外では一般的ではなかった5本指ソックスを世界中に広めたモデル。同社独自のオーストラリア産メリノウール「ヌーウール」を採用。5本指にすることで、活動中のパフォーマンスを向上させ、より快適な登山を約束してくれる

公式・販売サイトで詳細を見る

キャラバン / RLメリノレトロトレッキング

キャラバン / RLメリノレトロトレッキングのイメージ

¥2,400(税抜)

サイズS〜L
カラーデニム、他4色
素材メリノウール60%、アクリル17%、ポリエステル10%他

右足用と左足用を作った日本製ソックス

小指に比べて親指側に高さをもたせ、より立体的に編み上げた。メリノウールのソフトな肌触りと高い機能性を活かしながら、擦れやすい踵まわりにはナイロン糸を表面側に使って耐摩耗性を向上させている

公式・販売サイトで詳細を見る

フィッツ / ミディアムハイカークルー

フィッツ / ミディアムハイカークルーのイメージ

¥2,760(税抜)

サイズS〜L
カラーレッド、他2色
素材メリノウール70%、ナイロン22%、ポリエステム6%他

機能を盛り込んだ高性能メリノソックス

高品質な18.5ミクロンの極細メリノウールを使用し、米国テネシー州にある工場で中厚口のパイルに仕上げたこだわりのハイキングソックス。つめ先や踵部分に立体的な縫製を施すなど製法にもこだわり抜き、抜群の肌触りと履き心地を実現している

公式・販売サイトで詳細を見る

キャラバン / RLメリノ 5ホンユビインナー

キャラバン / RLメリノ 5ホンユビインナーのイメージ

¥1,700(税抜)

サイズS〜L
カラーチャコールグレー、他1色
素材メリノウール60%、ポリエステル20%、ポリウレタン20%

幅広く活躍する5本指ライナー

右足用と左足用を作ったRLシリーズのなかで、指先が分かれた5本指タイプのライナーソックス。天然の抗菌防臭作用があるメリノウールを混紡した薄手生地は、冬期用のライナーとしての使用のほか、夏山では山小屋やキャンプ地でのリラックス用、就寝時用としても活躍する

公式・販売サイトで詳細を見る

ファイントラック / メリノスピンソックス アルパインレギュラー

ファイントラック / メリノスピンソックス アルパインレギュラーのイメージ

¥2,300(税抜)

サイズXS〜L
カラーライトグレー、他2色
素材メリノスピン(ウール36%、ナイロン31%、ポリエステル31%他)

組み合わせても、単体でも高い機能を発揮

単体での使用も可能だが、耐久撥水性を備えたドライレイヤー「スキンメッシュソックス」との相性もいいオールシーズン用の中厚口モデル。未防縮のミリのウールとポリエステルをブレンドした独自の素材「メリノスピン」を採用し、快適さが長持ちするように配慮した

公式・販売サイトで詳細を見る

薄手の登山用靴下|足元をドライに保ち夏山も快適

ファイントラック / スキンメッシュソックスレギュラー

ファイントラック / スキンメッシュソックスレギュラーのイメージ

¥2,100(税抜)

サイズXS〜L
カラーブラック、他4色
素材スキンメッシュ(ナイロン100%)

耐久撥水性は足元にも必要

同社が誇る耐久撥水性を備えたドライレイヤーのソックスモデル。汗などの水分を透過させ、ドライに保つことで靴ズレやマメの発生を防ぐという発想だ。5本指モデルも揃い、寒暖の差が大きい春や秋山での冷え対策のほか、厳冬期登山にも大活躍する

公式・販売サイトで詳細を見る

ザ・ノース・フェイス / テックソックス トレッキング DH メリノ ライト(ユニセックス)

ザ・ノース・フェイス / テックソックス トレッキング DH メリノ ライト(ユニセックス)のイメージ

¥1,700(税抜)

サイズXS〜L
カラー3色
素材ポリエステル、アクリル、ナイロン、ウール、ポリウレタン

ウール繊維よりも4倍の強度を実現

吸汗速乾性を持つポリエステル糸に、メリノウール繊維を巻き付けたオリジナルハイブリッド素材のトレッキングソックスです。ウール特有の調温調湿性を備えながら、一般的なウール繊維と比較して4倍の強度を実現。
全パイル加工の作りに加え、ハイカットブーツに適したスネを保護するパッドを設け歩行時の快適さを向上。汗を多くかく季節でも汗冷えしにくく、においの発生も抑えます。

公式・販売サイトで詳細を見る

安くて登山におすすめな靴下

ワークマンの靴下|穏やかな登山なら安くておすすめです

安全靴用先丸靴下(2足組)
安全靴用先丸靴下(2足組)
メリノウール製の靴下が登山には最適と言えますが、ワークマンの靴下は価格も安くコストパフォーマンスが高いです。つま先、足裏、かかとにはクッション性を持たせ、足首部分には屈曲時に締め付け感のないストレスが少ない設計になっています。 長時間でも快適に歩けるようなつくりなっているため、ハードな登山でなければ十分にアリかと思います。

プロフィール画像

てくてくの人
登山・ハイキングが大好きです。約8年間、月1〜2回のペースで、夏も冬も山に遊びに行っています。そんな自然の中で経験した登山を楽しんだり、ちょっと知ってよかったと思える情報をゆるりとお届けしています。